Masasakiblog

アートを愛し、アートに生きよう。。。

No,70 昭和の天才アーティスト中原淳一。時代は令和だというのに…。

昭和の天才アーティスト中原淳一。時代は令和だというのに…。

 

例話だというのに、昭和大好きな私…。

本日のテーマは

 

中原淳一

月刊「ひまわり」昭和27年6月号  第6巻第6号

 

である。

昔はラジオに出たり、テレビに出たり、

挙句の果てには映画を作ったりと、

様々な分野で活躍した中原淳一であるが、

もう、それも過去の話…。

元号も令和となった今では、

知っている人は少なくなってきているに違いない。

 

しかし、良きアーティストの作品というものは、

いつの時代になっても良作であることに変わりはなく、

是非、若い人にも知ってもらいたいアーティストの一人である。

 

なんといっても、その画風は昭和のにおいがプンプンする。

正に私好み、

さぁ、明日の話題は中原淳一だ!

 

 

 

基本情報

「中原淳一」

本名

  • 中原淳一

生年月日

  • 1913年2月16日

死没

  • 1983年4月19日(70歳)
出生地
  • 香川県
活動範囲
  • 西洋人形
  • 挿絵
  • 映画監督  …etc.

 

作風

 

おしゃれの絵本―中原淳一ファッションブック

おしゃれの絵本―中原淳一ファッションブック

 

 

活動範囲が広すぎるので、ここでは絵についてのみ評価しようと思う(なにさまだw)。

私のように昭和に生まれた人間であれば、幼き頃に一度は目にしたことがあるはずだ。

ヨーロピアンな雰囲気の絵を数多く発表した。

「昭和生まれは、一度は目にしたことがある」というのには理由があり、

中原淳一は雑誌や小説の表紙絵を数多く残しているからだ。

 

描く絵は、女性的でかつファッショナブルな中原淳一の作品は、

女性誌の表紙には持ってこいだったようである。

 

その作品の数々は、優しく、詩的で、優雅だ。

 

我が家は純和風の昭和風平屋なので、壁に中原淳一の絵を飾れば、

きっと素敵な空間が出来上がることだろう。

純和風昭和風一軒家でないあなたの家であっても、

ヨーロピアンな雰囲気を含む中原淳一の作品は、

良いスパイスになってくれるはずである。

 

色遣いは刺激的なものはほとんどなく、

目に優しい淡い色を好んで使用していたようだ。

しかし、1930年代当時の日本で中原淳一の作品は、

衝撃的なものであったようで、戦時中に軍に目を付けられていたらしい。

確かに戦前戦後の混乱期に、中原淳一のようなエレガントな作品は、衝撃的かもしれない。 

 

中原淳一がアーティストになるまで

 

中原淳一 ART BOX  装いコレクション (ARTBOX)

中原淳一 ART BOX 装いコレクション (ARTBOX)

 

 

1913年に香川県で生まれたが、

親の仕事の関係でその後徳島県に移っている。

さらに、1924年には広島へ転居。

1925年には東京へ移っている。

幼き頃から西洋人形を制作することが大好きだったという中原淳一。

幼少のころから将来の作風が完成していたのかもしれない。

その後、西洋絵画を学ぶために日本美術学校へ入学した。

1932年に銀座松屋の百貨店でフランス風人形展を開催。

ここで目を付けられ、「少女の友」という少女向け雑誌の女表紙に抜擢され、

そこからスターダムをのし上がるのであった。

 

活動の幅

 

中原淳一の花のある美しい暮らし

中原淳一の花のある美しい暮らし

 

 

中原淳一の活動の幅はとてつもなく広い。

少女雑誌「少女の友」の表紙を担当した後、

自身で雑誌「それいゆ」を刊行。

雑誌のモデルのヘアメイクやメイクもした。

 

また、シャンソンの翻訳をしたり、映画も作った。

映画の主演は当時14歳の浅丘ルリ子。

タイトルは「緑はるかに」。

 

テレビでも活躍し、日本テレビ「中原淳一のおしゃれおしゃべり」(昭和33)にレギュラー出演。

昭和34年には日本教育テレビ(現・テレビ朝日)で

バラエティ番組の走りと言われる「花の日記帳」と言う15分番組の脚本を書いている。

天才は何をやらしても天才なのだ。

 

 

病気との闘い

 

中原淳一 四季のイラストレーション (立東舎)

中原淳一 四季のイラストレーション (立東舎)

 

 

1958年45歳で心筋梗塞を起こす。

さらに、翌年には脳溢血で倒れている。

そこから、70歳で亡くなるまで入退院を繰り返す長い療養生活を送ることになる。

脳血栓と心臓発作は度々起こっていたようで、

入院の原因もこれらの病気がほとんどであったようだ。

昔だからね…。

タバコ吸いまくってたんだろうなぁ。

と思ってしまう。

 

喫煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つとなり、心筋梗塞・脳卒中の危険性や肺気腫を悪化させる危険性を高めます。

 

タバコのパッケージに書かれている一文だが、

その通りだ。

  

小ネタ

作家の田辺聖子は中原淳一の大ファンだったらしい。

それ以外にも、やなせたかし、美輪明宏、池田利代子など、影響を受けたアーティストは多い。

 

奥さんは宝塚歌劇団の大スターだった葦原邦子。

息子は画家、加古臨王は孫らしい…。

 

 

ブログランキング参加中!!
クリックお願いいたします。↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村