Masasakiblog

アートを愛し、アートに生きよう。。。

小説

No,42 「ゆれる」は西川美和の作り上げた、名作である。誰が何を言おうともだ。

「ゆれる」は西川美和の作り上げた、名作である。誰が何を言おうともだ。 本日は少し古い小説を紹介する。 西川美和の 「ゆれる」 である。 元々映画が先だが、ここでは小説にフューチャーしたい。 「そんな有名な作品、誰でも知ってるわい。」 なんていう人…

No,21 芸術的小説家と言えば、芥川賞受賞者の川上弘美先生である。

芸術的小説家と言えば、芥川賞受賞者の川上弘美である。川上弘美の魅力と言えば、その文章の”優しさ”であると私は思う。ここまでやさしくアーティスティックな文章を書く作家を、私は川上弘美以外に知らない(まぁ、厳密に言えばいるのだが、ここは表現だ)…

No,4 著者の作品に対する愛を感じる名作「博士の愛した数式」

私は小説が大好きである。 漫画も好きだが、どちらかと言えば小説のほうが得意だ。 読み物に対して、”得意””不得意”と表現するのは間違っている気もするが、 漫画は文字と同時に絵を追いかけなければいけない。 どうも私はそれが苦手なのである。 だが、漫画…